ニキビ治療って

ニキビは治療で直せるの?

タグ: ニキビ治療

ニキビ治療と使用される薬の成分とは

ニキビ治療は皮膚科などで医薬品を処方されたり、
美容皮膚科などでは医療機器での治療をする事もあります。

ニキビ治療のために使用される薬もさまざまで、成分にも違いがあります。
古くから治療薬として多用されてきたものでいえば、硫黄製剤もあります。

殺菌作用に優れており、アクネ菌を撃退する作用が働きます。
使用することで、皮膚の角質を柔軟にします。
その作用によって、毛穴が無駄に詰まることを防ぎます。

日常的に

最も強い作用としてあるのは、皮脂分泌の過剰分泌を抑える効果と共に、
皮膚の表面上を乾燥させるという作用です。

ニキビ抑制のために、この成分の持つ効果は有効であるといえます。
汚れや各線により毛穴が詰まり、古い皮脂などをエサとして、
アクネ菌は増えて、炎症をおこします。

変化が見られる

これが、ニキビ発生のメカニズムです。
その仕組みに照らし合わせてみても、硫黄の成分がニキビに対して、
力強くアタックするのは納得でしょう。

ほかにも、医薬品には何が含まれるか、チェックしてみることです。

ニキビ治療に効果的な体質改善

ニキビ治療を行うときには、体の内側からも
アプローチしたほうが効果的です。
ニキビ治療に効果的な体質改善の方法としては、
睡眠や食事、ストレスなどといった
食生活や生活習慣の改善が効果的です。

食事や生活習慣、ストレス対策などを生活に取り入れることで
ホルモンバランスや自律神経を整えることができるからです。

腸内環境を整えることもニキビ治療には役立ちます。
生活習慣の改善では規則正しく生活することや睡眠時間を
しっかりとることもが大切です。

住みよい環境

規則正しく睡眠をとることで体のリズムが整い、ホルモンの分泌が
スムーズになったり、肌の修復がスムーズになったり、自律神経を
整えたりする効果が期待できます。

しっかり睡眠をとることでストレスも溜まりにくくなります。
体質改善には食事の改善も大切です。

油分や糖質は控え、ビタミンや食物繊維は意識して摂るようにしましょう。
ストレスは自律神経やホルモンバランスを乱れさせるのでよくありません。

モチベーションを高める

適度な運動をしたり、入浴をしたり、趣味を楽しんだりなど、
意識して発散するようにしましょう。

ニキビ治療の局所治療法について

ニキビ治療の局所治療法として注射治療が行われることがあります。

あまり広く知られている治療法ではありませんが、症状が悪化している
ニキビ治療に行なわれる場合があります。

特産品

ですから、激しい炎症を起こしているニキビや何度も同じところに
ニキビができてしこりになってしまっているニキビ、ニキビ跡が
陥没している場合などにニキビ治療の局所治療法として
注射治療が行われています。注射治療法には、
3種類の注射があります。

この3種類の違いを知っておくことで、ご自分にはどういったものが
合っているのかを知ることができると思います。

ヒアルロン酸注射は、ニキビ跡のボコボコしたところを
目立たなくするために注射するもので、一時的な効果で継続しません。

名物

ケナコルト注射は、ステロイドです。激しい炎症にも素早い効果があり、
アトピー治療にも使用されています。

何度も同じ場所にニキビができて、硬くしこりになっている場合にも
効果があります。

プラセンタ注射は、美肌効果も期待できる高い抗酸化作用と
細胞の活性化力が炎症に働きかけ鎮静化します。

注射治療は、熟練したドクターが行うことで効果が得られる
ものなので、治療数を数多く経験しているクリニックでの
施術を受けることをおすすめします。

また、ニキビは生活習慣や食生活を見直すことで
改善されることも多いので工夫が必要です。

痛みを帯びたニキビ治療は皮膚科で

思春期になると、男女共にニキビが出来始めます。
小さなニキビであれば、そこまで気にする必要はありません。

なかなか治らないニキビや、痛みを感じるような肌荒れなら、
すぐに皮膚科へ行きましょう。

バランスを保つ

市販の薬よりも、皮膚科でのニキビ治療の方が効果が高いです。
痛みを感じる場合、体からのSOSとなります。

ホルモンバランスの乱れや、胃や腸の不調が原因とも考えられるのです。
自分で治そうとして放置していると、更に悪化してしまう可能性があります。

指で潰してしまうと、ニキビ跡として残ってしまうこともあるのです。
シミのように残ってしまうと、すぐには治りません。

肌の細胞を傷つけてしまった場合、クレーターのように
残ってしまうこともあるのです。
このような跡になると、残念ながら皮膚科では治せません。

有酸素運動

ニキビ治療は、専門の病院に行く方が良いと言われます。
薬の処方などが一般的ですが、赤みがあるニキビ治療は
点滴が行われる場合もあるのです。

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén